| 活動を知る |

やまがたRE100シンポジウム 2020.2.13
DATA2020.2.13 / 東北芸術工科大学

山形RE100シンポジウム
地域に活力をもたらす自然エネルギー100%の導入

日時 2020年2月13日(木)13:30~
会場 東北芸術工科大学 201講義室
参加費 無料

RE100は企業が使う電気を100%再生可能エネルギーで賄うことを目指す国際的なイニシアティブです。異常気象が頻発しはじめ、地球温暖化を防止するために100%再生可能エネルギーにすることはもはや現実的な目標となっています。そして、山形県の豊富な自然はRE100の実現にとって重要な資源となります。
企業はどのようにRE100を実現しようとしているのか、その動向と具体的な方法を見ながら山形全体の100%再生可能エネルギー化を展望していきます。

講師
石田雅也 公益財団法人 自然エネルギー財団 シニアマネージャー
「企業や自治体に求められる自然エネルギーの利用拡大」
高瀬香絵 CDP Worldwide-Japan シニアマネージャー
「RE100とは何か?グローバル企業が進める再エネによるローカル経済の進展」
出口裕一 リコー環境事業開発センター 事業所長
「リコーが取り組むSDGsとRE100」
加藤聡  加藤総業株式会社 代表取締役社長
「山形県における風力発電の今と将来」
矢作浩一 株式会社やまがた新電力 事業推進部部長
「地域新電力会社としての取組と課題」
司会 三浦秀一 東北芸術工科大学 教授

●シンポジウムの参加申込フォームURL
https://forms.gle/J5KdRfzdjXePw1oE9

●シンポジウムチラシのダウンロード
http://yamaene.net/cms/wp-content/uploads/2020/01/RE100YamagataSympo.pdf

主催 やまがた自然エネルギーネットワーク
後援 山形県、RE-Users地域連携プロジェクト(自然エネルギー財団、CDP Worldwide-Japan共同運営)
地球環境基金補助事業

| その他の記事 |

  • 電力会社を切り替え 2020.03.08
    電力会社を選ぶ2020年

    地球温暖化を防ぐために自分は何ができるかと考えている方、新しい電力会社の電気に変えるだけで、二酸化炭素の排出量を半減させることが可能です。 下の表は国 …

  • 2020.03.08
    やまがたの自然でエネルギーを作る、やまがたの人

    やまがた自然エネルギーネットワークはreallocal山形と協力し、やまがたの自然でエネルギーを作る、やまがたの人を紹介してきました。自然エネルギーに …

  • 2020.02.26
    脱炭素化をめざす世界の最前線に日本から参加する

    私たち、やまがた自然エネルギーネットワークは、「気候変動イニシアティブ(Japan Climate Initiative)」の呼びかけに賛同し、以下を …

  • やまがた薪まきネットワーク 2020.01.15
    白鷹の森づくり薪づくり2/15見学会

    薪ストーブユーザーのみなさん、冬の時期は薪をくべながらも来年の冬の薪のことを考えておられるのではないでしょうか。 この度、白鷹町で森づくり、薪づくりに …

  • 2020.01.01
    2020年のご挨拶

    少し未来のように感じていた2020年が始まりました。2019年は2つの台風が猛威を振るい甚大な被害をもたらしました。地球温暖化とはこういうことかと感じ …

  • 2019.12.28
    やまがたの自然からエネルギーをつくる人

    やまがたの自然からエネルギーをつくる人。はじまりました。 第一弾はソーラーワールドの武内さん。real local山形。 今でこそ再エネは大きなビジネ …

  • やまがた自然エネルギー学校 2019.12.14
    やまがたRE100シンポジウム 2020.2.13

    山形RE100シンポジウム 地域に活力をもたらす自然エネルギー100%の導入 日時 2020年2月13日(木)13:30~ 会場 東北芸術工科大学 2 …

  • やまがた自然エネルギー学校 2019.11.14
    2019年12月6日 農地で電気もつくるソーラーシ…

    ソーラーシェアリングは、太陽光を農業生産と発電とで共有する取り組みです。 作物の販売収入に加え、安定した売電による収入が継続的に得られるため、 農業経 …