| 活動を知る |

山形県民が参加してる!再エネプロジェクト

環境先進国の多いヨーロッパでは、風力発電やソーラーも市民共同発電所がたくさんあります。日本でも少しずつ市民共同発電所が生まれつつありますが、2016年度から山形県は「県民参加型再生可能エネルギー事業」として登録を始めました。これは県民が出しあった資金をもとに発電や熱利用の設備をつくって、そこから生まれる利益を配当や返礼等として還元する事業です。つまりみんなで発電所をつくって、その利益もみんなで分け合うということです。やまエネから、現在登録されている6件の取り組みを紹介します。そして「私もみんなといっしょにやってみたい」と思われたら、ぜひご相談ください。

■登録事業者
<1 さくらんぼ市民共同発電所
ソーラーワールド株式会社

<2 川西太陽光発電所
やまがた県民自然エネルギー株式会社

<3 飛田太陽光発電所
もがみ自然エネルギー株式会社

<4 東根ソーラーシェアリング発電所
長瀬農園

<5 だだちゃ豆ソーラー発電所
くろうえもん農場

6 雪蔵の雪氷熱を活用した地酒熟成の取り組み
農事組合法人ドメーヌ楽酒楽粋

■事業名
山形県県民参加型再生可能エネルギー事業登録制度

| その他の記事 |

  • イベント 2021.01.11
    新春再エネ座談会vo.1 自宅を断熱リフォームした…

    やまエネ役員が語る!新春再エネ座談会、開催します!! ㅤ 初回は東根市で会社経営を営む、やまエネ事務局長の大山和宏さん。 ㅤ 去年、ご自宅を断熱リフォ …

  • やまがた自然エネルギー学校 2021.01.10
    【イベント情報】若手建築家が語る東北の木造エコ住宅

    ゼロカーボン社会を実現するのには、 住宅の断熱性能を高め、再生可能エネルギーを活用したエコ住宅を広げていかなければなりません。 ㅤ そうした中、東北で …

  • お知らせ 2021.01.04
    【イベント情報】まちなかの変化に追われるドイツの計…

    詳細 先進国を中心に、ライスタイルや商品の変化により、 都市の中心部の在り方も適応に迫られてきました。 さらに、コロナを経てこの変化はさらに加速したこ …

  • お知らせ 2021.01.04
    【動画のお知らせ】おしえて!地球に優しいエネルギー…

    初心者さんも楽しく(笑えて)学べる動画をリリースしました。 元吉本芸人の三浦友加さんに進行役になっていただき 東北芸術工科大学の大学生の皆さんからの質 …

  • お知らせ 2021.01.04
    新年のご挨拶

    2021年頭のご挨拶 やまがた自然エネルギーネットワーク代表 三浦秀一 ㅤ 静かに年が明けた2021年。 去年の今頃は世界のだれも予想していなかった …

  • イベント 2020.12.19
    若手建築家が語る東北の木造エコ住宅

    ゼロカーボン社会を実現するのには、住宅の断熱性能を高め、再生可能エネルギーを活用したエコ住宅を広げていかなければなりません。 ㅤ そうした中、東北では …

  • レポート 2020.11.23
    飯豊町バイオガス発電見学会を開催しました。

    飯豊町の見学会にはたくさんの方にご参加いただきました。 県外からの参加もありで、注目度高いですね。 ながめやまバイオガス発電所、エコタウン椿、 シェア …

  • レポート 2020.11.23
    再エネフェス2020を開催しました。

    2020年11月3日(火・祝)再エネフェス2020が開催されました。 小国自然エネルギー地産地消を考える会が主催をされ、 やまエネは共催する形で拘らせ …