| 活動を知る |

第2回自然エネルギー学校レポート
山形の未来を拓く発電所&節電所の作り方
講師山崎求博 / 足元から地球温暖化を考える市民ネットえどがわ事務局長
DATA2017年8月20日 / 山形エコハウス
足元から地球温暖化を考える市民ネットえどがわ、略して足温ネットの事務局長山崎求博さんを迎えての自然エネルギー学校。活動拠点である江戸川区は人口67万人ですが、昭和50年代までは農村地帯だったそう。
足温ネットの設立は20年前に遡り、地球温暖化対策としてのフロンガス対策から始まり、省エネ冷蔵庫買替、市民共同発電所、市民共同節電所、地域通貨、BDF(バイオディーゼル燃料)、無配当出資の発電所づくりなどなど、とにかくいろんなプロジェクトに取り組んできておられます。
そして、地域新電力が立ち上がり始めた今、電力会社が発電しない屋久島、かつて送配電網を買い取った利尻島の電気利用組合の話など、いわゆる大手電力会社でなくてもできることはあると説明。この中の資料で目を引いたのがかつて山形県にあった18の電力会社でした。
最後は山形の将来像として、農村のエネルギーと都市のネガワット(省エネ)による地域経済の循環を提案いただきました。
江戸川区も日本の一地方。山形にとって、実にたくさんのヒントをいただいた山崎さんのお話でした。

| その他の記事 |

  • イベント 2021.01.11
    新春再エネ座談会vo.1 自宅を断熱リフォームした…

    やまエネ役員が語る!新春再エネ座談会、開催します!! ㅤ 初回は東根市で会社経営を営む、やまエネ事務局長の大山和宏さん。 ㅤ 去年、ご自宅を断熱リフォ …

  • やまがた自然エネルギー学校 2021.01.10
    【イベント情報】若手建築家が語る東北の木造エコ住宅

    ゼロカーボン社会を実現するのには、 住宅の断熱性能を高め、再生可能エネルギーを活用したエコ住宅を広げていかなければなりません。 ㅤ そうした中、東北で …

  • お知らせ 2021.01.04
    【イベント情報】まちなかの変化に追われるドイツの計…

    詳細 先進国を中心に、ライスタイルや商品の変化により、 都市の中心部の在り方も適応に迫られてきました。 さらに、コロナを経てこの変化はさらに加速したこ …

  • お知らせ 2021.01.04
    【動画のお知らせ】おしえて!地球に優しいエネルギー…

    初心者さんも楽しく(笑えて)学べる動画をリリースしました。 元吉本芸人の三浦友加さんに進行役になっていただき 東北芸術工科大学の大学生の皆さんからの質 …

  • お知らせ 2021.01.04
    新年のご挨拶

    2021年頭のご挨拶 やまがた自然エネルギーネットワーク代表 三浦秀一 ㅤ 静かに年が明けた2021年。 去年の今頃は世界のだれも予想していなかった …

  • イベント 2020.12.19
    若手建築家が語る東北の木造エコ住宅

    ゼロカーボン社会を実現するのには、住宅の断熱性能を高め、再生可能エネルギーを活用したエコ住宅を広げていかなければなりません。 ㅤ そうした中、東北では …

  • レポート 2020.11.23
    飯豊町バイオガス発電見学会を開催しました。

    飯豊町の見学会にはたくさんの方にご参加いただきました。 県外からの参加もありで、注目度高いですね。 ながめやまバイオガス発電所、エコタウン椿、 シェア …

  • レポート 2020.11.23
    再エネフェス2020を開催しました。

    2020年11月3日(火・祝)再エネフェス2020が開催されました。 小国自然エネルギー地産地消を考える会が主催をされ、 やまエネは共催する形で拘らせ …