| 活動を知る |

【イベントレポート】自然エネルギーの新しい担い手 日本シュタットベルケの可能性

60名を超えるご参加、誠にありがとうございました。
ラウパッハ先生をお招きしての二日間にわたる講座、
大白熱で終了しました。

 

 

参加者の方からは
「この地域の生き残り、自立をかけた戦いに対して、力強いメッセージをいただけたと思う。」
「感動しました。」
「農協の進む道かな。すでに農協の事業は多くの部門をやっている。」
「日本とドイツでの者の考えた方の違いが少し理解できたような気がしました。」
「シュタットベルケの戦略的レスポンス・地域経済付加価値効果・自治体主体のネットワーク型の事業運営・地域資源を外にたれ流さない これらについて大きな気づき・学びをえることができました。」
とたくさんの感想をいただいています。

 

 

気づいたことを一人一人が実践できるように、
また前進していきたいですね。

 

ラウパッハ先生からも
「楽しかった!やまエネすごいですね!」
と言っていただけるほど多くの方に注目しご参加いただくことができました。
ありがとうございました!

| その他の記事 |

  • レポート 2018.12.03
    【イベントレポート】農地で始めるソーラーシェアリン…

    農地で始める発電ソーラーシェアリング、 約70名の方にご参加いただきました! ありがとうございました。   当日は司会をやまエネ代表の三浦が行い、 基 …

  • やまがた薪まきネットワーク 2018.11.04
    森の薪づくり教室

    薪ストーブの季節がやってきました! この冬の薪は準備万端でしょうか。 さて、今年の薪づくり教室は、薪の山を巡って上山市の山元林業協同組合を訪ねたいと思 …

  • やまがた自然エネルギー学校 2018.10.21
    【イベントレポート】自然エネルギーの新しい担い手 …

    60名を超えるご参加、誠にありがとうございました。 ラウパッハ先生をお招きしての二日間にわたる講座、 大白熱で終了しました。

  • イベント 2018.10.04
    11/12 農地で電気もつくるソーラーシェアリング

    ソーラーシェアリングは、太陽光を農業生産と発電とで共有する取組です。作物の販売収入に加え、売電による収入が継続的に得られるため、農業者の収入拡大による …

  • レポート 2018.09.29
    総会&YAMAENE DAYS2018開催しました…

    YAMAENE DAYS2018大勢の方にご参加いただき、大にぎわいの中終了いたしました! 今年は一般社団法人エネルギーから経済を考える経営者ネットワ …

  • イベント 2018.09.03
    10/19・20 自然エネルギーの新しい担い手 日…

      ドイツの「シュタットベルケ」は自治体出資の公社で、電力小売り事業や再生可能エネルギー発電事業の大きな担い手となっています。ドイツにはシュ …

  • やまがた自然エネルギー読本 2018.08.30
    やまがた自然エネルギー読本

    やまがた自然エネルギー読本 日本でも自然エネルギーが増えてきましたが、山形県はどうなっているでしょうか。県内の様々な自然エネルギーの現状をデータで見な …

  • 山形県民が参加してる!再エネプロジェクト 2018.08.30
    山形県民が参加してる!再エネプロジェクト

    環境先進国の多いヨーロッパでは、風力発電やソーラーも市民共同発電所がたくさんあります。日本でも少しずつ市民共同発電所が生まれつつありますが、2016年 …