| 活動を知る |

YAMAENE DAYS 2017

14:00〜 YAMAENE DAYS 2017
トークセッション

1)バイオマス地域熱供給
最上町役場:最上町環境モデルタウンの概要

最も効率的な森林のエネルギー利用としてヨーロッパで普及してきた地域熱供給。最上町でついに住宅への熱供給が開始されました。この注目プロジェクトを紹介いただき、日本における地域熱供給の今後を展望します。


2)バイオマス発電
鈴木洋一さん(もがみバイオマス発電株式会社)
今井雄也さん(ZEデザイン・もがみまち里山発電所)
下山邦彦さん(株式会社もがみ木質エネルギー)

再生可能エネルギーの電気の買取制度によって、急増するバイオマス発電。そして、最上地域でも立ち上がる2つのバイオマス発電。その中で山形の森はどうなるのかという声も。日本におけるバイオマス発電の今後を展望します。

3)最上地域の実践とこれから
赤川健一さん(もっちー)
井上亘さん(認定こども園めごたま)
永井敏行さん(もがみ自然エネルギー株式会社)
栗田晃一さん(栗田電気管理事務所):省エネルギーの可能性
伊藤正幸さん(NPO法人バイオマスもがみの会)

行政がけん引してきた最上地域のバイオマスも、民間、住民へと新たな展開を見せています。町民が取り組む木の駅、園児の学び舎に取り入れられた薪ボイラ、かくれた省エネの潜在的可能性、最上で自然エネルギーを事業化するために立ち上げられた会社、そして最上地域で長年バイオマスの普及に努めてきたNPOの活動。こうした実践者とともに、これからの地域のエネルギーを展望します。

その他、ブース出店なども計画中!

18:00〜交流会(会場 最上町瀬見温泉小川屋)

■二日目9/17(日)
見学会
【スケジュール】
9:00〜
・最上町環境モデルタウン
・もがみまち里山発電所
・丸徳ふるせペレット製造
・もがみ木質エネルギーチップ製造プラント
・認定こども園めごたま薪ボイラ
・大商金山牧場バイオガス発電

○参加費:やまエネ会員は無料、非会員は一日あたり1,000円(交流会費別)
最上町町民は無料(開催地のため)。

○参加方法:以下の3つの方法よりお選びください。
①【おすすめ!簡単です】申し込みフォームからお申し込みください。
https://goo.gl/forms/9JwySjDmjiBOneoz1
②メールでお申し込みください。
タイトルに「YAMAENE DAYS 2017参加申し込み」とし、本文に「氏名・お住まいの市町村・携帯番号・メールアドレス・会員/最上町町民or非会員・どの会に参加するか(9/16総会&YAMAENE DAYS2017or9/16交流会or9/17視察会)」を明記してください。
③チラシ裏にある申し込み用紙に記入後、メールか郵送でお送りください。

チラシダウンロード->YAMAENEDAYS2017チラシ

住所:999-3776 山形県東根市羽入2115-4 シオン内
やまがた自然エネルギーネットワーク事務局宛

主催:やまがた自然エネルギーネットワーク、NPO法人バイオマスもがみの会、もがみ自然エネルギー株式会社
後援:最上町

 

| その他の記事 |

  • 電力会社を切り替え 2020.03.08
    電力会社を選ぶ2020年

    地球温暖化を防ぐために自分は何ができるかと考えている方、新しい電力会社の電気に変えるだけで、二酸化炭素の排出量を半減させることが可能です。 下の表は国 …

  • 2020.03.08
    やまがたの自然でエネルギーを作る、やまがたの人

    やまがた自然エネルギーネットワークはreallocal山形と協力し、やまがたの自然でエネルギーを作る、やまがたの人を紹介してきました。自然エネルギーに …

  • 2020.02.26
    脱炭素化をめざす世界の最前線に日本から参加する

    私たち、やまがた自然エネルギーネットワークは、「気候変動イニシアティブ(Japan Climate Initiative)」の呼びかけに賛同し、以下を …

  • やまがた薪まきネットワーク 2020.01.15
    白鷹の森づくり薪づくり2/15見学会

    薪ストーブユーザーのみなさん、冬の時期は薪をくべながらも来年の冬の薪のことを考えておられるのではないでしょうか。 この度、白鷹町で森づくり、薪づくりに …

  • 2020.01.01
    2020年のご挨拶

    少し未来のように感じていた2020年が始まりました。2019年は2つの台風が猛威を振るい甚大な被害をもたらしました。地球温暖化とはこういうことかと感じ …

  • 2019.12.28
    やまがたの自然からエネルギーをつくる人

    やまがたの自然からエネルギーをつくる人。はじまりました。 第一弾はソーラーワールドの武内さん。real local山形。 今でこそ再エネは大きなビジネ …

  • やまがた自然エネルギー学校 2019.12.14
    やまがたRE100シンポジウム 2020.2.13

    山形RE100シンポジウム 地域に活力をもたらす自然エネルギー100%の導入 日時 2020年2月13日(木)13:30~ 会場 東北芸術工科大学 2 …

  • やまがた自然エネルギー学校 2019.11.14
    2019年12月6日 農地で電気もつくるソーラーシ…

    ソーラーシェアリングは、太陽光を農業生産と発電とで共有する取り組みです。 作物の販売収入に加え、安定した売電による収入が継続的に得られるため、 農業経 …