やまエネ

少し先の良い未来を、
山形から。

はじめましての方も、あらためましての方も、こんにちは。
わたしたち〈やまエネ〉は、
森や山などの自然資源をつかった、原発にも石油にも頼らない、
自然エネルギーによる「安全」で 「持続可能」な暮らしづくりに取り組む団体です。
そして、自然エネルギーをつかう人・つくる人の輪を広げ、
みんなが自然エネルギーをつかう山形づくりを目指します。
2016年9月、ロゴも一新し、
今まで以上に山形のエネルギーシフトを真剣に考え、
実現に向けて動き出します。

活動内容

山形県内4ブロックごとの地域勉強会 / 山形県のエネルギー事情を伝えるWEBによる情報発信 / 自然エネルギーに関するセミナー、イベント、展示 / 市民参加型自然エネルギー発電所の検討 / 農林業からの自然エネルギーの生産支援 / 自然エネルギーによる自立を目指す地域の支援 / 里山を活用したエネルギー利用システムの構築 / 家庭への電力小売り自由化に向けた自然エネルギー事業の研究

自然エネルギーに対する視点

1. 県内各地の気候風土を活かした自然エネルギーの利用
2. 電気と熱、両面の自然エネルギーの利用
3. 自然エネルギーに関する客観的で親しみやすい情報の提供
4. 地域が主体になった自然エネルギーの利用
5. 地域経済に結び付く自然エネルギーの利用

団体概要

  • やまがた自然エネルギーネットワーク
    *略称:やまエネ
  • 事務局:〒999-3776 山形県東根市大字羽入2115-4(株)シオン内
  • 代表:三浦 秀一(東北芸術工科大学 教授)
  • TEL:0237-48-2297/FAX:0237-48-2298